Jolly

Android専用の海外版脱出ゲームです。筆者の持っているZenPadだと動きが遅いのですが、メモリが3GBあればサクサク動くかと思います。ひとつの脱出ゲームは20分以内で完了できるので、おふとんの中でプレイする脱出ゲームとして、かなり愛用している開発者様です。

解けた謎に関しては、徐々に画面移動が制限されていくので、どの謎を解いたか、どの謎がまだ解いていないのか? が明確にわかります。難易度も全体的に高くなく、脱出ゲームユーザーにはクールダウンといえる内容の作品ですね。

Jolly3

Jolly2

2016年6月時点で50作品以上あります。Castle Rescue が一番楽しかったかな? 火の弓を放つので、時間制限ありかなと思ったのですが、そうではなかったです。

ゲームステータス

Games2Jolly

Games2Jolly.com

難易度 ★★☆☆☆
グラフィック ★★★☆☆
ゲームの長さ ★★☆☆☆
開発元 Game2jolly
OS iOS/Android 共通
iphoroid Link 完全攻略はアプリ内の動画を閲覧してください。

プレイ後に感じたこと

海外版の脱出ゲームは、どちらかというと本腰入れて開発者の思考回路まで想像しながら(理不尽さを予測しながら)プレイするヘルモードのゲームと、もうひとつはこのように単純な脱出ゲームと2つあります。

質はよかったり悪かったり(広告が非常に多いものだったりもしますが)、作品としては面白いものがたくさんありますので、探してみるのもいいかもしれません。

海外アプリのほうが、脱出ゲームはそれこそ無限にあります。引き続き、面白い海外脱出ゲームアプリがあったら、こちらのギャラリーにまとめていきますね。

最終更新日:2016年6月6日